LPガス関連業務管理

ガス残量の可視化から配送の効率化まで LPガスに関する業務を一元管理

24時間365日 遠隔ガス検針、フィールドセキュリティーのためのスマートソリューション 液化石油ガス、LPガス

 

無線通信機能を備えたスマートガスメーターによって、遠隔で検針値の読み取り、開閉栓、ガスボンベの配送等を効率化することができます。また、ガス漏れ時のガス遮断、災害時の遠隔安全対策、復旧作業など、ガス供給の安全性をさらに高めることができます。キーウィテクノロジーは、LPガス残量を読み取るスマートメーター用NCU及びNCUから取得した情報をLPガス業務と連携可能なシステムを提供し、お客様の開発コストをさらに削減します。 キーウィテクノロジーは今後も計画的かつ積極的な配水サービスを提供できるスマートウォーターサービスなど、LPガス以外のインフラへの用途を視野に入れ、社会の利便性の向上と持続可能な社会を支えることを目標としています。

LPWAを活用した無線遠隔監視と警報システム

リアルタイム監視とアラートシステム

 

キーウィテクノロジーは台湾の天然ガス(LNG)および液化石油ガス(LPG)業界で初のスマートIoTアプリケーションを開発しました。LPWAを使った無線NCUは、アナログのガスメーターの検針値をデジタル化した上でクラウド上のSaaS管理プラットフォームにアップロードします。 プラットフォームは検針、警報、セキュリティ監視などの機能を有し、ガス事業者様の運用コストの大幅削減を実現し、既存のサービスモデルを最適化して、サービスの向上と価値を高めます。

クラウド管理

IoTネットワークの設計と実装、プラットドームの管理をお手伝いします。プラットフォームは24時間365日の管理が可能です。データの可視化、分析、過去データのダウンロード、デバイスの死活監視やネットワーク状況の監視が可能です。

アラートと通知機能

監視データ(ガス使用量、地震、タイムアウト、料金未払い、ガス漏れ)が警告値を超えると、プラットフォーム上に警告を出したり、、メールを配信したり、スマートデバイス用アプリにプッシュ通知を出すことができます。

データ分析と可視化

  • ガス使用量のグラフ化。
  • 過去データを利用した新サービスの立案。
  • スマートガスとデータ管理プラットフォーム。
  • NPGの使用量の推移予測、ガスボンベの配送経路の最適化。

ガスボンベの配送業務の効率化

  • LPGの利用予測/ガスボンベ配送サービス計画。
  • LPG配送計画システムは、日々得られるガス使用量の情報を使用して最良の供給計画を作成し、従来の配送予測システムでは管理できなかった、最適なタイミングでガスボンベの交換が可能となり、配送事業に革命をもたらします。

人的リソースの最適化

  • リモートガス検針で人員不足の悩みを解決。
  • デジタル化による日々の業務を効率化。

LPWA を利用した無線 NCU

  • 双方向通信によるデータの送信とNCUを使ったメータ制御。(ガスの開閉栓)
  • 遠隔検針、毎日、定期のガス検針値の読み取り、データ収集。
  • アラート発報、ガスの緊急遮断時にクラウドプラットフォームに即時通知。
  • リモート操作、SaaS型スマートプラットフォームで開閉栓操作が可能。
  • LoRa無線通信を利用した低消費電力NCUを実現。10年間電池交換不要。
  • 各種IoTネットワークとの連携、屋外型、携帯型のゲートウェイとの通信。

SDGsとESGの企業の持続可能性目標の達成

  • CO2排出量ゼロ
  • 省エネ目標

異常な漏れの検出と早期警告はガス会社がエネルギーを節約するのに役立ち、消費者は毎日のガス使用量を分析して異常な状態を排除することでお金を節約できます。

ガスデータ分析 (LNG,LPG)

  • 顧客が使用状況を表示および分析し、コスト削減を探すことができるようにします。
  • ガス漏れの可能性がある異常な使用パターンを確認して、安全性を向上させます。
  • 異常に高い使用率を特定し、お客様に積極的に通知します。
  • 特定の状況に対応するソフトクローズサービスを提供します。
  • サイト訪問ではなく、データを通じて高額の請求の原因を見つけることによって。

データ分析サービス 1

ガス漏れ

データ分析サービス 2

アプライアンスはオンのまま

Scroll to Top