食品安全

スマート温度管理ソリューション

ペーパーレス化を実現するIoTプラットフォーム

キーウィテクノロジーの業務用冷蔵庫や冷凍庫の温度管理のためのIoT通信プラットフォームは、日本で実運用されています。 包括的なモニタリングソリューションにより食品が所定の温度範囲内で冷蔵・冷凍されていることを監視できます。

スマート温度モニタリング管理システムは、従来の人が手作業で行っていた記録・保存・管理コストの上昇及び冷蔵庫や冷凍庫の異常発見までの時間を短縮できます。

IoT温度センサーと無線LoRaWAN技術、クラウド型IoTプラットフォームは、従来の業務効率を向上させ・温度の自動記録により、データ管理、スマート温度管理を可能にし、大切な商品の温度管理を支援します。

総合的なサービスシステム

センサーやIoTネットワーク基地局などの製品から、ネットワークの配置、クラウドによる温度データの保存、設備管理・検知システムまで、一連のIoTネットワークサービスを提案する。

革新的なプラットフォームサービスのモード

IoTネットワークの計画と配置及びプラットフォームの管理、及び「24時間全年無休」のリアルタイム温度モニタリングサービスを提供する。

高効率と低コストのサービス配置の能力

–  2時間配置の完璧な応用シーンの構築 –

極簡單的溫度傳感器設計下,即放即用的安裝方式,快速完成大規模的物聯網網路部署。

高品質と省エネ

–  5年省エネの設計 –

極めて高品質の温度・湿度センサーの設計により製品が5年使用しても電池の交換が必要でない。

 

死角無し

–  500メートル有効転送範囲が広い  –

最も長い室内転送距離の技術と幅広いカバー範囲により、少量のIoTネットワーク室内基地局だけでフルカバーできる。

全方位のスマート温度モニタリングと管理

  • エンドツーエンドのソリューション
  • HACCP基準に準拠
  • システムに「リモートモニタリング」と「自動アップロード」と「即時反応」の3つの機能がある

リアルタイムアラート

モニタリングデータがリスク警告の閾値を超えると、プラットフォーム警告やメール発信、スマホアプリの通知でリアルタイムに各関係者に通知する。

レポーティング・データ分析サービス

履歴データの比較と分析により、データはバンド図や円グラフなどで可視化に表示され、データのサイクルが一目で分かる。

経済的効果

  • 人力コストが57%節約
  • 食品ロスの削減
  • データの正確度100%

設置された後、経済的効果があり、お客様のコストダウンやブランドイメージの向上に役立つ。

アプリによるサポート管理

モバイル端末のアプリはデータの比較や警告の記録、センサー配置などの機能がリアルタイムに操作可能で、即時に警告・通知を出すとともに、PCのプラットフォームでのデータの管理と表示にサポートする。

ペーパーレス

クラウドデータベースまたはローカルデータベースで保存される。

データ分析サービス 1

温度データの分析

可視化サービスで、時間、モノ、場所を見える化することで、ビジネスの意思決定と煩雑なデータの分析を容易にします。

  • 業務用冷凍庫の霜取りのサイクルを可視化。
  • リストとグラフによって、ドアを開けている時間、コンプレッサーの異常など温度異常の原因を調べることができます。

データ分析サービス 2

  • 同一冷凍庫の毎日の霜取り時の温度時間の確認。
  • 霜取りとそれ以外の温度の変換を簡単に判別可能。
Scroll to Top