Kiwi Temperature Box

センサーからクラウドまで ワンストップIoTプラットフォーム

Kiwi Temperature Boxは温度センサー、センサーデータをクラウドに送るゲートウェイ、データを保存して可視化するクラウドサービスがセットになったIoTパッケージ製品です。

Kiwi Temperature Box

IoTネットワーク構築をかんたんに

設置するだけですぐ使えるIoTソリューション

スマート温度監視

Kiwi Temperature Boxのスマート温度管理の導入効果

人件費削減

人件費を57%削減

ペーパーレス

クラウドデータベースまたはローカルデータベースストレージ

データ精度

システムには、リモート監視、自動アップロード、タイムリーな応答の3つの機能があります

Kiwi Temperature Box主要機能

  • スマートデバイスアプリおよびPC用ブラウザで利用可能な可視化・デバイス管理サービス
  • 最大20台のセンサーを利用可能
  • リアルタイムでのデータ可視化
  • 設置個所に取り付けるだけですぐに利用可能
  • ゲートウェイからはLTEやEthernetでデータ通信可能
  • データの時系列表示
  • 各種ログ、アラートの履歴表示
  • メールとアプリへの通知
  • 複数人への通知送信
  • 閾値設定

*クラウドのみ
*有料拡張機能

  • 閾値設定は以下のような条件が可能
    – 指定の範囲の温度内、温度外になった場合
    – 指定の温度の状態が続く場合
    – 指定の温度を一定回数超えた場合
  • センサー状態の可視化
  • 画像とフロアマップの表示
  • Googleマップとの連動

**クラウドのみ
**有料拡張機能

  • 日/月単位でのレポートのスケジューリング
  • 規制と検査のために、コンプライアンスレポートを受け取る

製品構成

スタンダード

  • ハード構成 :
    1. ゲートウェイ:TLG8402V1
    2. センサー:LAS-603を10台
  • クラウドサービス :
    • 温度の可視化、時系列表示
    • センサ状態の可視化
    • データのダウンロード(CSV形式)
  • おすすめの用途 :
    1. 小規模施設(コンビニエンスストア、スーパーマーケット、医薬品備蓄設備)
  • 参考通信距離 (屋内、見通し) :
    1. 100メートル
  • 付属アクセサリ :
    1. 各種マニュアル、センサ用電池

プレミアム

  • ハード構成 :
    1. ゲートウェイ:TLG3901V2
    2. センサー:LAS-603を15台、LAS-604V2を5台
  • クラウドサービス :
    • 温度の可視化、時系列表示
    • センサ状態の可視化
    • データのダウンロード(CSV形式)
  • おすすめの用途 :
    1. 大規模施設(ショッピングモール、プラント)
  • 参考通信距離 (屋内、見通し) :
    1. 100メートル
  • 付属アクセサリ :
    1. 各種マニュアル、センサ用電池
Scroll to Top