概要 :

LAS-E01 レーダー波水位計はLoRa無線伝送技術にて河川の水位を遠程測定する目的で、高正確性のレーダー波センサー技術によりLAS-E01により高い精度と信頼性がある。内蔵電池と丈夫なボディの設計により、当該センサーは電源のない戸外に最適だ。

特徴 :

  • LoRaWAN 基準 1.0.3, Class A
  • レーダー波 : 伝送周波数 26GHz
  • 非接触式レーダーにより水気による波吸収が無い
  • 腐食と泡の影響を受けない
  • 蒸気や温度・圧力の変化の影響を受けない
  • 大量のホコリの影響を受けない
  • LoRa周波数範囲:862~932 MHz(日本、台湾、タイ、インドネシア)/ 470MHz(中国)
  • Kiwi TLM922S LoRaWANモジュール。
  • 小光束角と集中エネルギーにより干渉を避ける
  • 高信号対雑音比で、波動があっても洪水(川、湖、海水)や汚水をモニタリングすることに適用する性能を確保可能
  • 水位高さデータの周期性報告
LAS-E01 レーダー型屋外洪水監視モニターシステム

レーダー型屋外洪水監視モニターシステム

Model : LAS-E01

システムの特徴
LoRaKiwi TLM922S module
(FCC, TELEC, LoRaWAN AS923 certificate)
無線性能パラメータRF output Power : 2~20dBm
Protocol : LoRaWAN
Frequency : 862~932MHz
Sensitiivity : -138dBm
Antenna Gain : dipole, 3dBi, outdoor application,
IP67, fiberglass
無線伝送距離10Km ( Max.) * depends on situation
測定水位高さDefault : Max 30m, depends on selection of type.
(GEO 300 100R6)
ソーラーパネル5V, 2.5W
電池3.3V LiFePO4 3200mAH
Voltage range 3.0 ~ 3.6V
電池使用寿命5 min sample interval Up to 2 month
(1 x 3.3V 3200mAH LiFePO4 Battery)
給電方式USB 5V
Solar power 5V, 2.5W
レーダー波センサー給電方式
DC 24V
防水レベル
IP65
操作温度-25℃ ~ 75℃
貯蔵温度-30℃ ~ 75℃
認証TELEC
詳細な仕様を見る