ニュースセンター

ニュースセンター

ニュースセンター2020-06-22T15:35:05+08:00

ミャンマーVortech社は、台湾奇邑科技(Kiwi Technology,TWSE 6699)とLoRaWANソリューションとサービスに共同で取り組んでいます –完全な食品安全IoTソリューションを提供し、HACCP食品衛生管理基準に準拠する

ミャンマーニュース,2020年8月31日-ミャンマーVortech社と台湾奇邑科技(Kiwi Technology,WSE 6699)は、本日共同でスマートなIoT(AIoT)ソリューションを提供したことを発表しました。当ソリューションは、簡単に設置できるIoTデバイスと、低電力消費、広域ネットワーク、長距離、双方向ワイヤレス伝送できるLoRa通信技術を使用し、スーパーマーケット、スーパーマーケット、食品加工工場、レストラン、コールドチェーン市場で温度監視とクラウドプラットフォームサービスを実現します。このAIoTソリューションは、冷凍、冷蔵、輸送設備への温度監視を通じて、食品の安全性を確保し、食品廃棄物の発生量を削減します。

September 1st, 2020|Categories: Press Release|

奇邑科技(Kiwi Technology)は、台湾経済部の「新南向政策(New Southbound Policy)」に参加して、新型コロナウイルスの流行によって生じたシンガポール、マレーシア、インドネシア市場のビジネスチャンスをつかむ

台湾経済部国際貿易局と国際貿易協会は、7月23日に「新南向行銷拓展協助方案:東協買主視訊採購洽談會(=東南アジアと南アジアのマーケティング開発支援プログラム:ASEANバイヤーとのビデオ会議)」を開催し、シンガポール、マレーシア、インドネシアのバイヤー121社を積極的に募集し、オンラインビデオを通して台湾企業36社と交渉しました。

August 13th, 2020|Categories: Press Release|

低コストでHACCPに対応, IoT通信で人力削減

エレクトロニクス商社の菱洋エレクトロ(東京都中央区、中村守孝社長)は、台湾のIoTベンダー、Kiwi Technology社と共同で、HACCPと食品衛生法の基準を満たすためのIoT通信を用いた食品のモニタニングソリューション提供している。

July 30th, 2020|Categories: Press Release|

インドネシア市場向けに、Kiwi Technologyは新しい温度管理ソリューションとサービス「Kiwi Temperature Box」を発売しました。これは、温度センサー、IoTゲートウェイ、クラウドプラットフォームサービスで構成されるIoTパッケージソリューションです。

PT Wahana Solusi Pintar(WSP-EMTEKグループ会社)とKiwi Technology(TWSE 6699)は、本日新しいIoTソリューションを発表しました。このソリューションは、簡単設置の温度センサーデバイスとクラウドサービスを使用し、低消費電力・広域・ワイヤレスLoRaテクノロジーにより、インドネシアの食品およびコールドチェーン関連業界にインテリジェントな温度監視のサービスを提供します。スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどでは、AIインテリジェント温度管理システムを通じて、生鮮・冷蔵・冷凍食品の廃棄物を削減し、食品の安全性を向上させます。

July 7th, 2020|Categories: Press Release|

キーウィテクノロジー株式会社、温度センサー・ゲートウェイ・クラウドサービスがセットになったIoTパッケージ製品『Kiwi Sense the Future温度管理パッケージ』を発売

キーウィテクノロジー株式会社(本社:台湾新竹市、日本オフィス:東京都港区)は、2020年7月よりIoT温度センサー、ゲートウェイ、クラウドサービスがセットになったIoTパッケージ製品『Kiwi Sense the Future 温度管理パッケージ』の販売を開始します。

June 16th, 2020|Categories: Press Release|

IIJ、食品関連業界向けに 「IIJ LoRaWAN®ソリューション for HACCP温度管理」を提供開始

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎)は、HACCP(ハサップ)(※)による衛生管理の義務化に伴い、食品関連事業者向けに、冷凍冷蔵庫や倉庫の温度を自動監視・管理するIoTソリューション「IIJ LoRaWAN®ソリューション for HACCP温度管理」を、2020年7月15日より提供開始いたします。

June 15th, 2020|Categories: Press Release|

LoRaWAN活用で運用コストを大幅削減、IIJが水田管理用のIoTセンサーなどを開発

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は2020年6月10日、長距離無線技術であるLoRaWANを活用したIoT(モノのインターネット)センサーなどにより、水田の水管理作業を省力化するシステムに関する実証実験の報告会をオンラインで開催した。

June 15th, 2020|Categories: Press Release|

農業の未来はIoTが支える! IIJが農業IoT実証実験の成果報告を実施

インターネットイニシアティブ(以下IIJ)と「水田水管理ICT活用コンソーシアム」は6月10日、静岡県で実施中のIoTを活用したスマート農業の実証実験について、成果報告の記者説明会を開催した。インターネットサービスプロバイダーやMVNOとしての姿が知られるIIJが、農業分野においてどのような活動を行っているのか、レポートしよう。

June 15th, 2020|Categories: Business, Press Release, Strategy|