台湾経済部国際貿易局と国際貿易協会は、8/28に「新南向行銷拓展協助方案:東協買主視訊採購洽談會(=東南アジアと南アジアのマーケティング開発支援プログラム:ASEANバイヤーとのビデオ会議)」を開催し、タイ・フィリピン・ベトナムのバイヤーを積極的に募集し、オンラインビデオを通して台湾企業と交渉しました。

日本のIoT市場への参入に成功した奇邑科技は、ASEAN市場向けのスマートシステム開発の可能性を認識しており、独自に開発したスマート温度管理とスマート空気品質管理システムをASEAN市場に宣伝したいと考えています。

奇邑科技(Kiwi Technology)は、8/28に台湾経済部の「新南向行銷拓展協助方案:東協買主視訊採購洽談會(タイ・フィリピン・ベトナム)」に参加して、新型コロナウイルスの流行によって生じたASEAN諸国のビジネスチャンスをつかむ
奇邑科技(Kiwi Technology)は、8/28に台湾経済部の「新南向行銷拓展協助方案:東協買主視訊採購洽談會(タイ・フィリピン・ベトナム)」に参加して、新型コロナウイルスの流行によって生じたASEAN諸国のビジネスチャンスをつかむ

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://www.chinatimes.com/realtimenews/20200828005046-260410?chdtv